ホーム > 高校生向けのバイト > 高校2年の夏に新聞配達

高校2年の夏に新聞配達

初めてのアルバイトは高校の2年の夏休みにした新聞配達の仕事です。
家から自転車で5分くらいでとても近く、責任者の店長もとても良い人でした。

朝4時に起きて4時半までに販売店に行きます。
そしてタイムカードを押して、配達先に向かいます。

自分が担当したのは、大きなマンション内で、3棟あるのですが、
そこを上から順番に配っていきます。

各フロアーにすでに新聞が置かれていますので、それを配るだけなのですが、
小走りでどんどんポストに入れていきます。

だいたい1時間で終えることができ、これで1時間1500円です。

時給としては良いのですが、1時間しか働けないので、
毎朝働いてもそれほどお金にならないのがつらくなってきて、
モチベーションが上がらなくなってきました。

2ヶ月を過ぎたところで、朝起きるのがつらくなったことと、
給料が増えないこととがネックになり、辞めてしまいました。

始めてのアルバイトで、初給料はとても嬉しかったですが、続けるのは大変でした。