ホーム > 大学生にオススメ

大学生にオススメ

バイトも自分の感性を育てるいい場所に

これから社会に旅立つ一歩前にいる大学生にオススメのバイトはやはり飲食店ではないかと思います。

人と接する機会が全くないという仕事は絶対にないので、そういう考えをもってバイトをすると高校時代とは違う収穫があると思います。

知り合いの子の家庭教師

自分自身が実際に大学生時代におこなっていたアルバイトを紹介しようと思います。
それは親戚や知り合いの子の家庭教師です。

家庭教師なら週にそれほど時間を取られないで
遊びに使う程度のなら十分の給料が手に入るからです。

近くのコンビニで初バイト

はじめてのアルバイトはコンビニでした。

最初、働くということがどういうことかわからずとにかく近い場所、
ということで選んだのがきっかけです。

週一でした。大学生でしたのでそれ以上は学業に支障をきたすと思ったのです。

最初にレジ打ちを教えてもらったのですがそこで当然触るみたことのない札束に
妙なドキドキ感をおぼえました。同時にこれだけのお金を扱うのだから
ちゃんとやらないと、と責任感も増したような気がします。

塾の講師バイトがお勧めです。

大学生におススメのバイト、それは塾の講師バイトです。

うちの子供がしているのですが、出来るだけ大手で
講師教育のシステムがしっかりしているとことが良いと思います。

うちではまず面接と学力テストに合格したら講師になることができますが、
その間に何度か研修があり、基本的な電話や言葉遣いのマナーをならったり、
生徒への対応、講師としての心がまえなども習います。

その後は年に数度研修会があるみたいです。

初めてのアルバイトはビデオカメラをおススメする役目でした。

初めてのアルバイトは地元地方紙の広告で見つけた新発売のデジタルカメラをおススメするというものでした。

大手家電量販店でのアルバイトで一日休憩1時間の8時間労働、初めての立ち仕事でとても辛かったです。

というのも土日の勤務で雇われたのですが、家電量販店でもそうしょっちゅうお客さんが来るわけでもなくて、それでもずっとその場に立っていなければならないというのが一番辛かったです。

することがなくて暇なので、ホコリをとったりパンフレットを熟読したり、
商品をあちこち触ってすぐに説明できるように復習したりとにかく早く時間が過ぎないかなと思っていました。